ハローストレージ

  • トランクルーム業界で物件数No.1なので自宅の近所で見つけやすい
  • 安心の屋内型はもちろん、割安の屋外コンテナタイプも充実
  • 火災保険・盗難保険に加入・保険料はハローストレージ負担
  • Webから3分で簡単申し込み
  • 「最大1年間半額」「使用料6ヶ月半額」のキャンペーン実施中!
詳細 公式
キュラーズ

  • オリコンの満足度ランキングで7年連続No.1
  • ビル全体がトランクルーム、湿度・温度管理やセキュリティ対策を徹底
  • 全店舗に無料駐車場を完備
  • 店舗スタッフが常駐していて、倉庫内を定期的に清掃している
キュラーズの詳細や口コミ 公式
スペースプラス

  • 利用料金は月額2,525円から
  • 6ヶ月以上の継続契約で最大3か月無料キャンペーン中
  • 土日対応のコールセンターあり
スペースプラス公式

地域や駅からトランクルームを探せる!

トランクルーム選びのコツを紹介!失敗しない選び方は?

誰でも一度は耳にしたことがある「トランクルーム」。都市圏を中心に増えているので、多くの人が利用を検討しはじめています。

物置や倉庫のことです。個人なら冬物衣類やアウトドアグッズなどを置くのに、会社ならイベント時にしか使わない器具を置くのに利用しています。

東京などの都市圏では物置を置くスペースがないことも多く、大きなものの保管場所に悩んでいる方はたくさんいます。

そんな悩みを解消してくれるのがトランクルームです。24時間利用できるので、必要な時にすぐ取り出すことができます。

⇒おすすめのトランクルームランキング

3種類あるトランクルーム

トランクルームには大きく分けて3つの種類があります。

1.トランクルーム(室内)

マンションの1階~2階にあることの多いレンタル倉庫です。

キュラーズのようにオフィスビル全体をトランクルームとしている会社もあります。

2.コンテナボックス(屋外)

コンテナの前に自動車を横付けできるため、家電や家具を運ぶ際に便利です。

屋外に行くほどコンテナボックスが多いです。

3.バイクボックス

オートバイや自転車の盗難防止に利用されています。高価な大型二輪やヴィンテージバイク、競技用車両の保管に使われています。

雨風からバイクを守れるだけでなく、整備用品やタイヤなどもも一緒に保管しておきことができます。

⇒おすすめのトランクルームランキング