多くの引越し業者さんが貴重品やペットは手荷物でと注意します。

引越しの際に焼する可能性がないとはいえません。

業者側がどれだけ採用を厳しくしても、従業員がなんらかの粗相をする可能性はあります。トラックの整備や運転に問題がなくとも交通事故にあう可能性はありますし、交通事故によってトラックが全焼する可能性だってないとはいえません。

そんな場合、たとえ訴訟で勝っても大切なものが返ってくるとは限りません。

多くの引越し業者さんも貴重品やペットは手荷物でと注意しますが、このページでも手で持って運んだ方が良いものをリスト化しておきます。

ペット(万が一の事態があったら一生後悔します)
・PCなどのバックアップ(世界のどこにも代替がありません)
・転出届(再取得が面倒です)
・借り物
・中古が出回ってなかったりプレミアがついてる限定品
・その他、心の支えになっている宝物

引越し業者の事故

〇〇の引越し業者なら事故を起こさないなんてことはありません。大手・中小問わず事故の可能性はあります。

大手の方が余裕を持って作業を行うため安全な可能性はたかいですが、どうしても分母が大きいため(扱っている作業件数が多いため)に事故も起こりえます。

山陽道トンネル事故 追突のトラック運転手を逮捕

運転手の男は運送会社「ゴーイチマルエキスライン」(埼玉県川口市)の社員で、1人で引っ越しの荷物を運んでいた。

http://mainichi.jp/articles/20160318/k00/00e/040/238000c